MENU

Switchで使える連射コントローラーのおすすめ

当ページのリンクには広告が含まれています。

Switchにはさまざまなコントローラーが発売されていますが、その中でも金策や放置作業などで便利なのが「連射コントローラー」です。

連射機能により、プレイヤーが操作しなくても自動で任意の操作をしてくれて、簡単な作業であれば自動化することができます。

そんな連射コントローラーですが、種類も多くどれを選べば良いのか悩む方もいるでしょう。

本記事では、Switchで使える連射コントローラーのおすすめや選び方について解説します。

目次

Switchで使える連射コントローラーのおすすめ

ホリパッド for Nintendo Switch

ホリ
¥2,618 (2024/06/18 16:59時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
おすすめな点
おすすめできない点
  • お手頃価格
  • 連射ホールド機能搭載
  • 十字ボタン、方向キーでカスタマイズ可能
  • 本体重量が軽い
  • ジャイロ、HD振動非対応
  • アミーボ非対応
  • ワイヤレス非対応

ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch

おすすめな点
おすすめできない点
  • 任天堂公式ライセンス品
  • GCコンと同じデザイン
  • 連射ホールド機能搭載
  • お手頃価格
  • ワイヤレス非対応
  • アミーボ非対応
  • ジャイロ、HD振動非対応

8Bitdo SN30 Proゲームパッド

おすすめな点
おすすめできない点
  • お手頃価格
  • 連射ホールド機能搭載
  • スーファミチックなデザイン
  • ジャイロ非対応
  • アミーボ非対応
  • ワイヤレス非対応

グリップコントローラー Fit for Nintendo Switch

おすすめな点
おすすめできない点
  • お手頃価格
  • 連射ホールド機能搭載
  • スーファミチックなデザイン
  • ジャイロ非対応
  • アミーボ非対応
  • ワイヤレス非対応

ECHTPower ワイヤレスコントローラー

おすすめな点
おすすめできない点
  • お手頃価格
  • 連射ホールド機能搭載
  • スーファミチックなデザイン
  • ジャイロ非対応
  • アミーボ非対応
  • ワイヤレス非対応

Switchで使える連射コントローラーの選び方

接続・充電方法

接続方法や充電方法によって、使用できるデバイスや使用感が変わるので確認するようにしましょう。

現在はUSBで充電するワイヤレスコントローラーが主流ですが、中には有線接続のみ対応のコントローラーも存在します。

有線と無線にはそれぞれメリット、デメリットがあり使用する場面によっては不便に感じることもあるため、自分のプレイスタイルに合った接続・充電方法のコントローラーを選ぶようにしましょう。

メリットデメリット
有線コントローラー充電が不要
遅延が少ない
安価なものが多い
可動範囲が狭い
デバイス間での切り替えが手間
Switct Liteでは使用できない
無線コントローラー可動範囲が広い
デバイス間での切り替えが楽
有線・無線の切り替えができる
Switct Liteで使用できる
充電を気にする必要がある
製品によっては遅延が気になる

有線と無線のどちらを選べば良いか迷ったら、優先と無線の両方に対応しているコントローラーを選べば、自分のプレイスタイルに合わせて切り替えができるためおすすめです。

ボタン・スティック配置

ボタン配置はゲームの快適さが大きく変わります。

連射コントローラーが必要な作業ではそこまで重要度は高くありませんが、ボタン配置によってさまざまなゲームの使用感が変わるためボタン配置は気にするのがおすすめです。

ボタン配置は主にPSコントローラーとXboxコントローラーの2つの配置に分けられており、自分のプレイスタイルに合わせて選ぶようにしましょう。

  • 左上部が十字ボタン、左下部がスティックの配置
  • モンハン持ちがしやすい

Switchの純正ProコントローラーはXboxコントローラーに近い配置をしており、Switchゲームで違和感なくプレイしたい方はXboxコントローラーのボタン配置のコントローラーを選ぶのがおすすめです。

任天堂公式ライセンス品かどうか

「機能面を見てもどのコントローラーを選べば良いか悩む」という方は、任天堂公式ライセンス品のコントローラーを選べば間違いありません。

任天堂公式ライセンス品とは、任天堂製品との適合性が確認された商品のことを指し、Nintendo Switchとの適合性があり一般的な安全基準を満たすコントローラーは任天堂公式ライセンス品となります。

ある程度コントローラーの性能が担保されているため、どのコントローラーを選べばいいか迷った方は任天堂公式ライセンス品のコントローラーを選べば間違いないでしょう。

よくある質問

連射機能はどういったゲームで使うの?

連射機能は、単純操作が求められる作業で重宝されます。

代表的なのだと、ポケモンSVの金策やマイクラの自動釣り機でよく使用されますね。

そのほかにも、一時的に連打が求められる作業などさまざまな場面で連射機能は使われるため、Switchのゲームを快適に楽しみたいなら1つは連射機能つきのコントローラーを持つことをおすすめします。

ジョイコンとプロコンはどっちがおすすめ?

基本的にはプロコンが手も疲れにくく、より正確な操作ができるためおすすめです。

ジョイコンの利点として、Switch購入時に付属品としてあるので新しくコントローラーを購入する必要がなく手持ちで気軽にプレイできるところです。

あまり予算に余裕がなく、気軽にプレイしたい人にはおすすめですが、スマブラSPのような正確なアクションが求められるゲームではプロコンの方が使いやすいでしょう。

SwitchでPS4やXboxのコントローラーは使える?

Switchでは通常純正プロコンやSwitchに対応した一部のコントローラーしか使用することができませんが、コントローラー変換アダプタを使うことでPS4やXboxワイヤレスコントローラーを使うことができます。

ただし、設定が複雑で本来のスイッチの使用方法とは異なるため、不具合などが起きる可能性があります。

基本的にはSwitch対応のコントローラーを使用し、PS4のコントローラーなどを利用したい際は自己責任で変換アダプタを使うようにしましょう。

まとめ

連射コントローラーは種類も多く、どれを選べば良いのか悩みますが、1つは持っておくと作業が快適になります。

ゲームをより効率的に遊ぶために、本記事を参考に自分に合ったコントローラーをぜひ見つけてみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次